AgGaSe2結晶

AgGaSe2結晶
      AgGaSe2結晶

標準仕様

透過波長域:    0.9~16 μm

寸法公差:   +0/-0.1 mm

長さ公差:   ±0.1 mm

カット角軸方位公差:<30分

表面品質:   20-10 S-D

波面歪み:   <λ/4 @632.8 nm

平行度誤差:  <40秒

垂直度:    <5分

 面取り:         <0.1 mm×45°

 光学的損傷閾値:>350 MW/cm2 10nsパルス @1064 nm



概要

AgGaSe2結晶は、バンド幅が0.73~18 μmで有効な透過波長域は0.9~16 μm、広い位相整合角も有し、様々な一般的レーザで励起するOPO用結晶として期待されています。2.05 μm Ho:YLFレーザで励起した時に、2.5~16 μmの発振が可能です。また、1.4~1.55 μm光で励起した時に、1.9~5.5 μmの波長域で非臨界位相整合(NCPM)が可能です。AgGaSe2により、CO2レーザの第二高調波発生も得られています。

 

特徴

・大きな非線形光学係数

・広いスペクトル幅と許容角

・広い透過波長域

・非線形相互作用における高FOM

・中赤外線域での短パルス発生

・CO2レーザアプリケーションに最適


商品リスト

特注対応を承りますので、お問合わせ下さいませ。


お問合わせは下記のフォーム又は045-345-0002までお気軽にお問合わせ下さいませ。