AgGaS2結晶

AgGaS2結晶
      AgGaS2結晶

標準仕様

透過波長域:  0.53~12 μm

寸法公差:   +0/-0.1 mm

長さ公差:   ±0.1 mm

カット角軸方位公差:<30分

表面品質:   20-10 S-D

波面歪み:   <λ/4 @632.8 nm

平行度誤差:  <40秒

垂直度:    <5分

 面取り:         <0.1 mm×45°

 光学的損傷閾値:>350 MW/cm2 10nsパルス @1064 nm



概要

AgGaS2結晶は、0.53~12 μmの透過波長域を有します。非線形光学係数は他のIR用結晶よりも小さいですが、透過波長域の短波長側が550 nmと短いため、Nd:YAGレーザ励起のOPOにも使われています。また、半導体レーザやTi:サファイアレーザ,Nd:YAGレーザ,IR色素レーザと言った様々なレーザの差周波混合(2.4~12 μm),指向性赤外線防衛システム,CO2レーザのSHGにも利用されています。AgGaS2結晶のプレートは、NIR波長のパルスを用いた差周波混合による中赤外線域の短パルス発生にも使われています。 

特徴

・大きな非線形光学係数

・広いスペクトル幅と許容角

・広い透過波長域

・非線形相互作用における高FOM

・中赤外線域での短パルス発生

・CO2レーザアプリケーションに最適


商品リスト

特注対応を承りますので、お問合わせ下さいませ。


お問合わせは下記のフォーム又は045-345-0002までお気軽にお問合わせ下さいませ。